【初心者向け】わかりやすい星読みの始め方!

はじめまして。りあ(Leah)といいます

私は「独学」で星読みをしています

このブログは、星読みをわかりやすく解釈し、日常に楽しく取り入れたいという思いでスタートさせました

この記事では
  • 自分で星読みできるようになるために
  • 私が学んだ(+これから学ぶ)ことの
  • 一通りの順番と項目をリストに!

していきたいと思います

私が超初心者のとき、占星術を知りたいと思っていざ調べてみると

  • 難しすぎたり、
  • 複雑だったり、
  • 自分のコースを売ろうと、わざと(?)内容を複雑にしていたりする情報があったり・・・

と、「結局何から始めればいいかがわからない!」という壁にいつも当たっていたことから、この記事を書こうと思いました

星読みって何?

「星読み」って何をすることかと言うと

自分が生まれつき持っている運勢や性質
世の中の運勢や未来予測
自分のこれからの運勢

を読むことだと思います

そのために、最低限何を知ればいいのか?の項目をザッとまとめていきます

独学で星読みするために必要な勉強項目リスト

独学で星読みするために必要な知識の項目は大きく4つに分かれます

  1. 基本知識(とにかく覚えたり参照できるようにしたりしておく一定の情報)
  2. 自分の生まれつきの性質を知るために必要な知識
  3. 運勢と未来予測をするために必要な知識
  4. 応用知識(解釈を自分なりに深めるための知識)

ひとつひとつ見ていきます

基本知識

  • 自分のホロスコープを出す(ネイタルチャート)
  • 3区分の意味と性質
  • 4区分の意味と性質
  • 12星座(サイン)の意味と性質
  • 10天体の意味と成長(年齢域)
  • 支配星と支配星座

星を読む(1)自分の生まれつきの性質

  • 12ハウスの意味
  • ASC、MC、IC、DCのそれぞれの意味と性質
  • 小惑星の意味と性質
  • ドラゴンヘッドとドラゴンテイルの意味と性質
  • アスペクトの概要、記号、読み方

星を読む(2)運勢と未来予測

  • トランジットチャートの意味と出し方
  • プログレスチャートの意味と出し方
  • 天文暦の出し方と読み方
  • ソーラーリターンについて
  • 順行と逆行について

応用知識

  • 西洋占星術の歴史
  • ハウスシステム

更新の可能性があります

随時追加していきます〜