ライフワーク

一度閉鎖したGoogle Adsenseアカウントを再開しようとしたら予想以上に面倒なことになった件

こんにちは。Bちゃん(@podycasty)です。

今回は、私が一度閉鎖させたGoogle Adsenseアカウントを再開しようとして予想以上に手こずってしまってる件について。
私の例はかなり稀なケースだと思いますが、きっとどこかに「この情報が欲しかった!」という同じような少数派がいるのでは…と思い、その誰かのために備忘録も兼ねて書き留めていきたいと思います。

この記事が参考になるかもしれない人

  • 既に持っていたGoogle AdSenseアカウントにサイトを紐づけようとしている人
  • 一度キャンセル(閉鎖)済みのGoogle AdSenseアカウントを再開しようとしている人
  • Google AdSenseアカウントを以前運用した初期登録サイトとは別のサイトを紐づけたい人
  • YouTube、Blogger、AdMobといったGoogle関連のサービスで既にGoogle AdSenseアカウントを持っていて(このYouTube、Blogger、AdMobのことをホストパートナーといいます)自分の独自ドメインサイト(このことをGoogleは”非ホストパートナーウェブサイト”と定義づけしています)を紐づけたい人
  • 2つの別Google AdSenseアカウントで同じサイトを申請に出してしまった人

非ホスト パートナー ウェブサイト
AdSense ホスト パートナーのドメイン以外でホストされているウェブサイトです。サイト運営者様が独自に登録されているドメインは、すべて非ホスト サイトとなります。

参考(Google 公式):YouTube や Blogger などのホスト型アカウントをアップグレードして、ウェブサイトに広告を表示する方法

最終的なゴール

  • このブログ(以下:サイトB)を、既に持っていたGoogle AdSenseアカウント(A)に紐付けて審査を通過する
  • もしくは、YouTube(Googleのホストパートナー※下記引用参照)で運用していたGoogle AdSenseアカウント(B)に紐付けて審査を通過する

私の状況を整理(時系列)

  1. Google AdSenseアカウントAは既に持っていた
    2016/5/29〜
  2. そのアカウントでサイトAを紐づけ、審査通過、運用開始
    2016/6/1〜
  3. 私情によりサイトAを非公開にしたのでAdSenseアカウントをキャンセルリクエスト2018/4/1
  4. 同日キャンセル(閉鎖)
    2018/4/1
  5. サイトBを立ち上げ(サイトAと同サーバー、別ドメイン)
    2018/9/12
  6. Google AdSenseアカウント再アクティベーションの申請時にサイトBで申請 2018/9/23 PM5:00 
  7. ググった情報で「再アクティベーションは初期登録サイトじゃないとダメ」という情報を見かけ、申請するサイトをサイトAに戻す
    2018/9/24 PM5:00
  8. 同時に、YouTubeで運用していたGoogle AdSenseアカウントBで、サイトBを紐づけ申請
    2018/9/24 PM5:30 
    (「審査には通常 3 日程度かかりますが、場合によってはそれ以上かかることもあります。審査が完了したらメールでお知らせします。」との文言。)
  9. アカウントAに「Google AdSense アカウント のステータス」というメールが届く 2018/9/26 AM9:00

件名:Google AdSense アカウント のステータス

AdSense のお申込み状況

前回のメールでお伝えしましたように、AdSense コードがお客様のサイトに配置されましたので、引き続きお申し込みの審査を行いました。その結果、お客様のアカウントで次の違反が確認されましたので、アカウントは不承認となりました。

承認されなかった理由は次のとおりです。

ドメイン所有権: AdSense の承認プロセスを完了するには、サイトを AdSense にリンクしていただく必要がございます。これにより、お客様がサイトの所有者で、サイトが AdSense のポリシーに準拠していることを確認させていただきます。サイト(サイトB:https://beautiest.net)をリンクするには、お手数ですが、AdSense のトップページからコードをコピーし、サイトの HTML ページの <head> タグの直後に貼り付けてください。このコードは動的に読み込むことはできません。また、コードの配置先は、ユーザーのアクセスがあるページを選んでください。

詳しくは、ヘルプセンター記事「サイトと AdSense をリンクする方法」をご参照ください。

———————

お申し込み内容を変更して再提出いただく場合は、google.com/adsense にアクセスして、お申し込みの際にご登録いただいたメール アドレスとパスワードを使用してログインしてください。Google の担当者が AdSense のプログラム ポリシーに準拠しているかどうかアカウントを確認いたしますので、上記の問題をすべて解決していただいたうえでお申し込みを再度ご提出ください。

詳細については、ヘルプセンターをご覧になるか、AdSense ヘルプ フォーラムを検索することをおすすめします。AdSense ヘルプフォーラムは他のサイト運営者様とアドバイスや意見を交換できるコミュニティです。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
Google AdSense チーム

このメールから、アカウントAに紐付けるサイトについて、⑦でサイトB(新サイト)からサイトA(アカウントAの初期登録サイト)に慌てて登録を戻したもののそれが認識されていないことがわかります。

そこで、Google AdSenseのトップページにアカウントAでログインしてみるとこのような画面になっています。

アカウントAにおいて今からできる選択肢は2つで

  1. “https://beautiest.net/上のポリシー違反を修正する”=サイトBにアカウントAのHTMLコードを貼り付けて再提出
  2. “AdSenseで別のサイトを使用する”=サイトAで再提出する

が選べます。なるほど、⑦で認識されなかったサイトの変更ですが、今から別のサイトを使用することもできるようですね。

サイトBはアカウントBで申請中なので、今からアカウントAのHTMLコードをサイトBに貼り付けて再提出してしまうと、2つのアカウントで同時に1つのサイト(B)を申請することになり重複してしまうので、⑦でやろうと思ったことをここで指示に従って改めてやってみることにしました(アカウントAにサイトAで再提出)。(申請中のものを無闇にキャンセルすることは考えていません。ぐぐってみると長期化している方が多いようだったので。)

その後、サイトAで再提出すると、電話番号orSMS認証を求められます。画面上で指定の6桁の番号を入力すると、次にHTMLコードをサイトAに貼り付ける指示の画面になります。

サイトBにコードを貼り付けて(厳密に言うと、⑦でもうやっていたのでここでは操作なし。)申請ボタンを押すと下記の画面になりました。

上記から推測できるGoogle AdSense審査の条件

現段階で分かっているのは下記

  • Google AdSenseアカウントの再開時は、以前運用していたサイトとは別の新たなサイトでも良い。
  • 一度申請すると、その後、申請中に登録サイトを変えたりHTMLコードを貼りかえても審査側はそれを認識せず、あくまでも申請時のサイトで審査される。

これらのことを事前に知っていればもう少しスムーズに進んだはずでした。
思い返せば、『Google AdSenseアカウントの再開時は、以前運用していた初期登録サイトで申請しなければいけない』ということを書いていたブログ記事はGoogle公式の出典なども無かったし、鵜呑みにしてしまったのが安易な行為だったなと反省しています。体験談を公開してくれているブログ運営者はたくさんいて、とてもありがたいですが、Googleのポリシーや方針は日々変わっていっているということを考慮して、体験談の情報を鵜呑みにせず(ここまで読んでいただいたのにこの記事も然り‥ということになりますが‥)冷静に進めることが大事ですね。

Bちゃん
Bちゃん
また進展次第、更新します。